読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でくログ

お酒を飲みながら私立恵比寿中学とかスタダアイドルについてだらだらと

uP!!! presents MUSIC SHOWER チュートリアルの徳ダネ福キタル♪ SPECIAL LIVE Vol.2(2016/02/20)の思い出

こんばんは。でくおです。

 

1月1日から昨日までで、エビ中の中山莉子さんのブログ更新回数が6回。
1月1日から昨日までで、でくおのブログ更新回数が6回。

 

ひゅー。ギリギリの戦いですね。
中山さんに負けない程度にゆるく更新していこうと思います(私が1回リード)。

よろしゅうたのんます。

 

さて、もう1ヶ月も前のことになりますが、
「uP!!! presents MUSIC SHOWER チュートリアルの徳ダネ福キタル♪ SPECIAL LIVE Vol.2」に参戦してきました。

 

詳しくはナタリーで、

natalie.mu

 

セトリは以下

BLUE ENCOUNT

1. DAY×DAY
2. JUST AWAKE
3. Survivor
4. LIVER
5. もっと光を


鶯谷フィルハーモニー

1. 夏月(ニコニコ動画風にバックスクリーンに歌詞)
2. 付き合う気はないけど(ダンサーが女子高生)
3. 金銭的支援関係(パトロンのいそうなかわいい/綺麗な女性が登場)
4. 赤いまんまる(エビ中がダンサーとしてコラボ)


・go!go!vanillas

1. マジック
2. エマ
3. バイリンガール
4. スーパーワーカー
5. ニューゲーム
6. カウンターアクション


私立恵比寿中学

1. ebiture
2. 大人はわかってくれない
3. ハイタテキ
4. 金八DANCE MUSIC
5. 未確認中学生X
6. フユコイ


・ブルエン×エビ中

1. SMILE


・LiSA

1. say my nameの片想い
2. L.Miranic
3. DOCTOR
4. シルシ
5. Rising Hope


BIGMAMA

1. 荒狂曲"シンセカイ"
2. Mr.&Mrs.Balloon
3. Swan Song
4. Specials
5. Sweet Dreams
6. Mutopia


BIGMAMA with チュートリアル、ニコル

1. until the blouse is buttoned up

 

各所からぱくってきたので、間違ってたらごめんなさい。


さて雑感。

 

当日はあいにくの雨。
早めに着いてしまってやることがなかった。
タバコ吹かしてぼーっとする。
にしても圧倒的エビファン率でした。

 

ステージはファッションショーみたいに花道がある感じでした。
この花道で上手と下手が分断される感じ。

 

S350番くらいで入場したのですが、ステージ下手の左側の最前に行けました。
後ろが小さな女の子だったので、前を譲ったんですが、ブルエンの開始と共にモッシュモッシュですごいことに。
見殺してしまった、申し訳ないw
まぁどのみち飲まれてただろうけどw

 

最初のブルエンは初めて聞きましたが良かったです。
もっと光をって曲が好きかな。ストレートで突き刺さる。
ドラムの高村さんがピスタチオの人にしか見えなくて個人的にツボ。

 

鶯谷は下ネタ曲のオンパレード。
序盤にドン引き、一週回って面白くなるマジック。
最後の下ネタのない赤いまんまるって曲でエビとコラボってた(真山、松野、小林、中山)けど、何か複雑な気持ちだった。
コラボしなかったらしなかったで物足りなかったんだろうけどね。

 

go!go!vanillasは北海道の岩見沢のフェスJoin Alive以来の再開。
僕は長谷川プリティ敬祐推し。
彼がベースを弾きながらぴょんぴょんするのを見て一緒にぴょんぴょんするのが最高にに楽しい。ずっと跳んでいたい。
いい意味で古臭く温かいメロディーが特徴かな。ロックンロールだね。エマがマジでエモい。おすすめです。
札幌のライブに行っちゃおうかな!

 

次は待ってましたエビ中
と同時にステージ下手(左側)は見るからにピンチケ野郎の溜り場にwww
BIG MAMA狙いの女の子が何かやばい何かやばいと連呼してて面白かったです。

 

ライブは想像通り、ピンチケ軍団が喚き散らしてリフトしたり脱ぎだしたりしてましたねー。人は見た目が9割とはよく言ったものです。

ピンチケ軍団が想像以上にアレだったので、金八でのサークルとかには参加しませんでした。残念。
後は、サイリウムは振るとBIGMAMA姉ちゃんの邪魔になるし、吹っ飛んでいきそうだったので自粛。


ステージ脇に藤井さんがいたので、ピンチケ軍団と藤井さんを交互に見てライブを楽しみました。藤井さんすげぇ顔してたな。なんか見てるだけで悲しかった。
なので、純粋に楽しめたかってーと微妙ですが、フユコイで感極まって号泣する真山さんをいち早く見つけられてよかったです。
その時のオーラがすごくて、一瞬で僕も号泣してました。
(彼らがいなかったら中央ステージ見ていて真山さんに気付かなかったかもかも)

 

まぁ言う必要もないですが、平均年齢17歳の女の子相手に上半身裸になってアピールするのは、ちょっと気持ち悪いですね。
犯罪です。節度は守りましょうね。

 

エビが終わるとみんな帰っちゃって周りが広くなりました。
が、司会者が必死に引き止めてて、客減るのやっぱ辛いよねとか思ってたらぁぃぁぃ、美怜しゃん、彩ちゃんが登場。
まさかのブルエンとコラボで1曲。

 

まぁ鶯谷でコラボした残りのメンバー考えたら、帰るの待つべきだと思うけどねぇ。
家が遠いとかなら仕方ないと思いますが。

 

曲はぁぃぁぃ以外は低い音程歌うのが辛そうだったかな。
ただ、ブルエンのみんな優しくていいコラボでした。幸せだなー。
やっぱりブルエンのドラムの方がピスタチオの人にしか見えない。

 

次はLiSA。
アゲ曲で飛ばして、DOCTORで絶頂。すげぇエロいしかっこいい。L.Miranicもツボ。
そこから大事な曲と言って歌ったシルシがとても綺麗で感動しました。
最後は定番らしいRising Hope。付け焼刃で覚えたコールで何とか戦えました。

 

LiSAのバックバンドをらーメンズというらしいのですが、その中のギターの人がすっげぇかっこよかった。
LiSAブログによるとPABLOさんというらしい。

ameblo.jp

いつもは違う人なのかな?当たり日だったかもしれません。

 

トリはBIGMAMA
クラシックをモチーフにした曲は難しいと思うんだけど、綺麗にまとまっててすごかった。
最後はチュートリアルとニコルとコラボして大団円。

 

終わりの挨拶にはエビ中も登場(かほりこ不在)。
すごい近くで見れて最高でした。

 

しばらくエビ中のライブがないけど、この大満足があれば戦っていけると思う。
と1ヶ月前くらいに思いました。

 

が、今はライブロスでやばそう。
ライブがないとやっぱフラストレーション溜まりますよね。
舞台行ける人は舞台で、行けない人はDVDで消化しましょう。

 

私は来週大阪で舞台見ようと思います。

今週も頑張るぞ!エイエイオー!

 

以上です。